保険のことならネクサス

メニュー

火災保険

火災保険の診断/最適化

家を建てた際に加入したままの火災保険…。
一度診断することで、火災保険の無駄をなくし、最適化することが可能です。一度、保険証券ご持参の上、ご来店ください。

火災保険とは

「火災保険」という名前を聞けば、誰もが「家が火事(火災)になったときに保険金がもらえる保険のことでしょ?」と思うと思います。
しかし実際火災保険は住宅の総合保険ともいわれるもので

  • 火災「火災、落雷、破裂・爆発」
  • 風災「風災、ひょう災、雪災」
  • 水災「台風、集中豪雨などを原因とした洪水や土砂崩れ」
  • 日常災害「盗難、水ぬれ、建物外部からの物体の衝突」
  • その他「偶然な事故による破損・汚損」

台風や雷、洪水や盗難まで、住宅に関するあらゆる災害に対して保険金が支払われるものなのです。

火災保険見直しのポイント

  • 自分の家にあった補償になっているか確認しましょう!!地域や立地によって必要なオプションを確かめてみるのも大切です!!
  • 使える割引制度は使おう!!保険会社によって様々な割引制度があります。 例えば、オール電化割引、ホームセキュリティ割引、ノンスモーカー割引、高性能住宅割引など、知っているとお得な割引も!!
  • 自分の家にあった補償になっているか確認しましょう!!地域や立地によって必要なオプションを確かめてみるのも大切です!!

1年ごとの契約ではなく、2年以上の長期一括払いを活用すると保険料が割安に!!

火災保険請求ランキング

案外知られていない実際の請求事例ランキングです。
火災保険と言えども、自然災害や水漏れリスクも多くなっています。

  1. 1位風災・雹(ひょう)災・雪災
  2. 2位建物外部からの物体の落下、飛来、衝突等
  3. 3位給排水設備の事故等による水濡れ
  4. 4位落雷
  5. 5位盗難
  6. 6位火災
  7. 7位水災

このホームページは、各保険の概要についてご紹介しており、特定の保険会社や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体保険契約の場合は加入)にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、株式会社ネクサスまでお問い合わせください。

地震保険が2019年1月に価格改定します
  • LINE公式アカウント

CONTACT

保険に関するご質問など、お気軽にお問い合せください。