保険のことならネクサス

2021年10月29日 / お役立ち情報 住宅ローン【フラット35】を知ろう!

 住宅ローン【フラット35】を知ろう!

【フラット35】の仕組み

【フラット35】とは住宅支援機構が提供する35年間金利固定型の住宅ローンです。
住宅支援機構が直接販売するわけではなく、代理店ある金融機関で申込をします。
また代理店により独自に企画する商品も存在します。
銀行との違いは概ね以下の通りです。
・団信保険に加入は任意。加入しなくて申込は可能です。
・審査基準が違うので、銀行の審査で断られた人も審査が通る場合があります。
・10%の手持金がある事が前提です。(但し、取扱金融機関のパッケージローンで10%部分の融資が可能です。※要は全額融資が可能です)
・手持金を用意することで、金利が減免される商品もあります。
・適合証明書が発行される物件のみの取扱いとなります。

【フラット35】のメリット

それでは【フラット35】を利用するメリットを概ね下記の通りです。
・35年間金利が固定なので、人生設計が立てやすい。
・健康上の理由で団信保険に加入できない人でも申し込みが可能で、住宅ローンを利用できる可能性があります。(銀行は団信保険の加入が必須です)
・パート・アルバイト、非正規雇用でも申し込みが可能です。
・連帯債務者の収入合算額において全額加算が可能です。(銀行は50%加算)
・親族用住宅の購入にも利用できます。(例:親が子供の物件を購入の際利用できる)
・セカンドハウスの購入にも利用できます。
・親子ローンも可能。

適合証明書って何?

適合証明書とは【フラット35】を利用する場合の必須要件となります。
適合証明書が発行できない物件では【フラット35】は利用できません。
では適合証明書とはどのような内容かといいますと、住宅支援機構の定める技術基準に合致している事を証明しています。
特に上位技術基準である「Sランク」の適合証明書なら、【フラット35】の金利が当初5年間もしくは10年間減免される特典もつきます。
マイホームは高額な買い物ですから、安心安全が目に見えた方がいいですよね。

【フラット35】についてもっと知りたいんだけど?

ここまでお読みいただきありがとうございます。
【フラット35】についてもっと詳しく知りたい!
興味を持っていただけたら、お気軽に弊社にお問い合わせください。
弊社は、11年連続【フラット35】取扱いNo.1!
中村アンさんのCMでおなじみのARUHIを2店舗運営している法人です。
皆様のライフプランニングを是非お手伝いさせてください。

  • LINE公式アカウント

CONTACT

保険に関するご質問など、お気軽にお問い合せください。